海外旅行のパスポートの申請方法

entryimages_02

パスポートとは

海外旅行に行くために必ず必要になるものがパスポートです。
パスポートがなければ日本から出国できませんし、外国へ入国できません。
パスポートは世界中で共通のあなたの身分証明書なのです。

パスポートは申請から取得まで1週間から10日間ほどかかるため、早めに申請するようにしましょう。

パスポートの申請場所

住民登録をしている都道府県の旅券担当窓口(パスポートセンター)で行います。
※申請から受領までに、通常1週間程度(土・日・休日を除く)かかります。

【パスポートセンターについて詳しくはこちら】
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/passport/pass_6.html

※パスポートの受取りは申請したところでしかできませんので気を付けてください。

必要な申請書類一覧

・一般旅券発給申請書:1通
※申請する場所に置いてあります。

・戸籍謄本又は謄本:1通
発行日から6か月以内のもの。本籍地の市区町村の役所で発行。

・住民票の写し:1通
※住基ネットに参加している自治体の場合、住民票は原則不要。

・写真(45ミリメートル×35ミリメートル):1枚
※旅券窓口の近くでも撮影できます。申請が混む時期には行列になります。

・身元確認書類
※国民健康保険証、健康保険証、国民年金証書(手帳)、厚生年金証書(手帳)、印鑑登録証明書(登録した印鑑も必要です)等

申請からパスポートの受け取りについて

【申請】
上記の必要書類を持って、旅券事務所の窓口で申請をします。
申請が完了するとその場で旅券引換書(一般旅券受領証)を受け取ります。

旅券引換書に交付予定日が記載されています。

【パスポートの受け取り】
旅券引換書に記載の交付予定日以降に、申請した旅券事務所に行きます。
本人限定で代理では受け取る事が出来ません。
申請した旅券事務所でのみパスポートを受け取る事ができます。

・旅券引換書
※有効期限:申請した日から6ヵ月以内

・手数料
受取場所で購入できる収入印紙で支払います。
10年用(20歳以上):16,000円
5年用(12歳以上) :11,000円
5年用(12歳未満) :6,000円

その他の注意点

★パスポートの署名(サイン)について
パスホートの署名はクレジットカードやトラベラーズチェックの確認サインにもなります。
普段と同じサインにしておかないと後で困ることになります。

★パスポートの携帯について
パスポートには常時携帯義務があります。
携帯している間に無くさないように、服の内側にしまえるケースやネックストラップなどを予め購入しておくことをオススメします。